遠隔地返却サービス | ミライon図書館

利用案内

遠隔地返却サービス

遠隔地返却サービスとは

遠隔地返却サービスとは、ミライon図書館及び県立長崎図書館郷土課で借りた本(一部資料を除く)を最寄りの市町立図書館(室)で返却することができるサービスです。
このサービスは、県内各市町立図書館(室)のご協力により実施しています。

協力館:遠隔地返却サービスを利用できる図書館(令和3年4月1日現在)

【県南・県央地区】

・時津図書館(本館のみ) ・長与町図書館

・諫早図書館 ・西諫早図書館 ・たらみ図書館 ・森山図書館

・小長井図書室 ・飯盛図書室 ・高来図書室

※長崎市内で返却される場合は県立長崎図書館郷土課までお願いします。

【県北地区】

・佐世保市立図書館(本館のみ) ・佐々町立図書館

・平戸図書館 ・永田記念図書館 ・松浦市立図書館 ・福島図書館

・東彼杵町図書室 ・川棚町中央公民館図書室 ・波佐見町図書館  

・西彼図書館 ・大瀬戸歴史民俗資料館図書室 ・大島図書館 ・西海歴史民俗資料館図書室

【島原地区】

・島原図書館 ・有明図書館 ・雲仙市図書館 

・原城図書館 ・有家図書館 ・西有家図書館 ・口之津図書館 ・加津佐図書館 ・深江図書館

【離島地区】

・新上五島町立中央図書館 ・奈良尾図書館 ・若松分館 ・上五島分館 ・新魚目分館

・五島市立図書館 ・つしま図書館 ・郷ノ浦図書館 ・石田図書館 ・小値賀町立図書館

利用方法

①返却する本を紙袋などで梱包する専用バッグに入れる

 ※ミライon図書館でお申し出いただければ専用バッグをお渡しします

「ミライon図書館行 遠隔地返却依頼票」の下部(「図書館控」と「利用者控」)を切り離す <PDF版>

 ※「返却依頼票」はミライon図書館又は県立図書館郷土課窓口で受け取るか、HPからダウンロードして下さい

③「返却依頼票」に利用者番号、返却冊数、返却日を記入し、返却する図書館に〇をつける

④「返却依頼票」を梱包した包みに貼る

返却館のカウンターへ「図書館控」と「利用者控」を添えて返却する

(必ずカウンター窓口で職員に手渡してください。返却ポストはご利用いただけません)

⑥利用者控を受け取る 

(梱包例)

遠隔地返却サービスの対象でないもの

・破損や紛失の恐れがあるCDやDVD

・読み聞かせ用大型本・パネルシアター・紙芝居・大型紙芝居等

・相互貸借で他館から取り寄せた本

・ミライon図書館や郷土課で貸し出していない本

・包みの大きさが縦32㎝×横40㎝×高さ20㎝を超えるもの

その他注意事項

・本がミライon図書館に届いて返却処理を終えるまでの間は貸出中の扱いになりますので、行き違いで返却督促の連絡がある 場合がありますがどうかご容赦ください。

・市町立図書館からミライon図書館へは7日から10日間に1回程度の便で本を回収していますので、実際の返却期日より余裕をもって返却してください。※天候や祝日等の関係で遅れる場合がございます。

・本の紛失や破損などのお問い合わせはミライon図書館までお願いします。

問合せ先

ミライon図書館 サービスグループ

856-0831 長崎県大村市東本町481 ☎0957-48-7700

COPYRIGHT(C) NAGASAKI PREF. & OMURA CITY LIBRARY. ALL RIGHTS RESERVED