県立長崎図書館郷土課 | ミライon図書館

県立長崎図書館郷土課

県立長崎図書館郷土課

県立長崎図書館の解体及び「県立図書館郷土資料センター(仮称)」の整備にともなう工事期間中、利用者の安全性等を考慮して、長崎図書館郷土課を移転し、移転先で郷土資料の閲覧や貸出、レファレンス等のサービスを行っています。

1サービス場所

 県立鳴滝高等学校内、なるたき図書館:長崎市鳴滝1丁目4番1号

 (職員の執務室はなるたき図書館に隣接する長崎県職員能力開発センター内 電話095-826-5257)

 ※ 場所の詳細は「なるたき図書館」のホームページを参照ください。

 ※ 駐車場はありませんので公共交通機関をご利用ください。

2開館時間

 サービス時間:午前10時から午後5時まで

 ※ なるたき図書館の開館時間と異なりますのでご注意ください。

3休館日

 毎週土曜日・祝日・なるたき図書館の休館日

 蔵書整理日(毎月末日)

 特別整理期間(毎年1回10日間以内)

※なるたき図書館の休館日は毎週土曜日、日曜日以外の祝日、振替休日です。ただし、学校行事等で変更になることがありますので、なるたき図書館のホームページでご確認ください。

4利用カードの発行

 資料の貸出しには利用カードが必要です。

 昨年までの県立長崎図書館のカードはご使用になれませんので新規に作成していただきます。

利用カードはミライon図書館と郷土課の共通カードです。

 カード作成には住所を確認できるもの(保険証、免許証など)をご持参ください。なお、ミライon図書館の「利用案内」にある「利用者仮登録」から仮登録を済ませておくと早くカードをお渡しできます。

  また、館内での閲覧のみであれば利用カードは必要ありません。

5貸出冊数

 郷土課とミライon図書館の資料を合わせて50点まで貸出しできます。貸出期間は22日間です。

6資料の閲覧等について

 郷土課の資料は、ミライon図書館ホームページで検索できます。

 検索した際に、所蔵館が「郷土課」で、状態が「在庫」の場合はご来館時に資料の提供ができます。

「要取寄」の場合は数日後の提供になりますので、閲覧及び貸出希望の際は事前に電話を入れていただくことをおすすめします。

    長崎県立長崎図書館郷土課  電話 095-826-5257

7ミライon図書館の資料を借りる場合

 ミライon図書館の資料を郷土課で借りる場合は、取り寄せるために予約が必要です。予約後にミライon図書館から資料が届きましたら、用意できた旨の連絡をいたしますので、なるたき図書館の郷土課カウンターにお越しください。

 ※郷土課カウンターでの取扱時間は開館日の午前10時から午後5時までとなっております。

8予約について

 郷土課とミライon図書館の資料を合わせて20点まで予約できます。蔵書検索した際の資料の状態が「貸出中」の資料は予約できます。状態が「在庫」及び「要取寄」の資料は、受取館と所蔵館が同じ場合は予約できません。

9資料の返却について

郷土課の資料、ミライon図書館の資料にかかわらず、郷土課で返却ができます。開館時は郷土課カウンターへ、休館時はなるたき図書館に隣接する「長崎県職員能力開発センター」前の返却ポストにご返却ください。また、ミライon図書館に返却することも可能です。

CDやDVDは、開館時になるたき図書館の郷土課カウンターへご返却をお願いします。

10閲覧できる過去の新聞

・明治35年3月~大正13年12月 (東洋日の出新聞)

・昭和20年3月~昭和37年12月 (長崎新聞、長崎日日新聞、長崎民友新聞、長崎日報新聞)

11複写(コピー)

 著作権法の範囲内で複写ができます。

 複写をご希望の方はカウンターへ申し出てください。

   料金: 白黒10円 

 ※ 製本された新聞など一部複写できない資料があります。

12 レファレンス(調べもの・ご相談)

長崎県に関係するご質問のみお受けします。

 

COPYRIGHTc NAGASAKI PREF. & OMURA CITY LIBRARY. ALL RIGHTS RESERVED